webmaster

健康

新年に向け心身をリセット、「冬至」にかぼちゃを食べる理由とは

すっかり寒い季節になりました。寒い時に食べたいものと言えばラーメンや鍋料理、温かいシチューなど体を温めてくれる料理が浮かびますね。 しかし日本古来の伝統料理で言えば、「冬至の日にかぼちゃを食べる」という伝統があります。なぜかぼちゃなのか、...
作り方

こんなに簡単なのに思いつかなかった!余ったネギで作るしょうゆ漬け

なべ物には欠かせないし、薬味としてもはずせないネギ。ネギは寒くなればなるほど、甘みが増しておいしくなる野菜です。ネギはいろいろな料理に使うことができますが、1本を贅沢にカットして、そのまましょうゆ漬けにするのもおススメです。 ネギのしょう...
作り方

食物繊維たっぷりでローカロリー 夏にも食べたいこんにゃくの常備菜

冬はおでんや煮物の具として食卓に上るこんにゃくですが、夏場はめっきり登場回数が少なくなります。暑い夏場はキッチンで煮込み料理を作ることを避けたいからなのか、夏バテをしないようにスタミナを重視したメニューになるからなのか…。 ご存知の通り、...
作り方

春の香りと味をゆっくり楽しむ 菜の花の黄金漬け

「菜の花の漬物」と聞くと、みなさんはどういうイメージがあるでしょうか。多くの人は、青々とした葉と黄色い花びらが鮮やかな「浅漬け」を思い浮かべるかもしれません。確かに菜の花の漬物は、春野菜独特の苦みと香りを楽しめる旬にしか味わえない漬物です。...
作り方

きのこの正しい保存方法で、豊かな味と香りを楽しもう 

きのこは副菜の王様です。人によっては「きのこ大好き!きのこがあればご飯が何杯でも食べられる!」といった人もいるでしょう。きのこの独特な香りや歯ごたえは、野菜にはない独特の美味しさがあります。 きのこは買った日に調理をし、早めに食べることで...
健康

疲れをいやして元気をチャージ 黒酢で夏バテ対策

夏は暑さのせいでどうしても冷たいものを食べたくなります。そうはいっても素麺や冷やし中華を食べてばかりでは体が冷えますし、体力を回復させるためのたんぱく質も不足してしまいます。 そんなときにおすすめなのが黒酢です。黒酢はそのまま飲んでも健康...
作り方

じゃがいもでさっぱり味の箸休め いもなますの作り方

なますと言えば、お正月のお節料理に必ず入れる、大根とにんじんの酢の物を思い浮かべる方が多いかもしれません。また、野菜だけでなく、タコやイカといった魚介類が入ったなますも美味しいでしょう。 しかし、なますはそのような食材でできているだけでは...
作り方

じわじわ人気のローカル漬物 しゃくしな漬けは秩父のソウルフード

みなさんは「しゃくし菜漬け」という漬物をご存知でしょうか。しゃくし菜漬けは、見た目は野沢菜のように見えますが、味はもう少したんぱくで、とても食べやすい漬物です。しゃくし菜漬けは、埼玉県秩父地方で作られている漬物です。まだ知名度は少ないかもし...
健康

食べられるって楽しい「噛む力」をつけて漬物を楽しもう

漬物ははパリパリ・シャシャキした歯ごたえが命です。しかし、お年寄りの中にはこの歯ごたえが苦手で、なかなか漬物を食べられない人もいます。固い物は噛む力が必要なので、あごや歯に力が入りきらないと噛み砕くことも噛み千切ることもしづらいでしょう。 ...
作り方

暑い夏にスーッとした清涼感 ミントシロップの作り方

モロッコやキューバなど、一年中太陽が照りつける地域で欠かせないドリンクの材料の一つに「ミント」があります。ミントはたった1枚を口に入れても清涼感が広がり、爽やかな気分にさせてくれますね。 また、ミントは家庭菜園としても簡単に作ることができ...
タイトルとURLをコピーしました